読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

倭算数理研究所

科学・数学・学習関連の記事を、「倭マン日記」とは別に書いていくのだ!

2.4 True Basic のプログラム : プログラミング演習 2.2 値の交換

計算物理学入門 Groovy

今回は『プログラミング演習 2.2 値の交換』です。 演習問題はこちら:

2つの値を x と y に入力し、それらの値を交換するサブルーチンを書け。

Groovy

Groovy だとこんな感じでしょうかね:

def x = 5, y = 10

(x, y) = exchange(x, y)
assert x == 10 && y == 5

def exchange(x, y){
    return [y, x]
}

Groovy の assert 文Java と違ってデフォルト設定で実行されます。 というか、assert を効かなくすることできたっけな?

上記のコードでは、問題指定に「サブルーチンを書け」とあったのでメソッドを定義しましたが、Groovy なら1行で終わる:

def x = 5, y = 10

(x, y) = [y, x]
assert x == 10 && y == 5

プログラミングGROOVY

プログラミングGROOVY

計算物理学入門

計算物理学入門

  • 作者: ハーベイゴールド,ジャントボチニク,Harvey Gould,Jan Tobochnik,鈴木増雄,石川正勝,溜渕継博,宮島佐介
  • 出版社/メーカー: ピアソンエデュケーション
  • 発売日: 2000/12
  • メディア: 単行本
  • 購入: 1人 クリック: 28回
  • この商品を含むブログ (45件) を見る